骨盤矯正ダイエットを学ぶ

今では、インターネットで情報を集めるのが普通になっていますね。

私も、気になるキーワードはすぐにネットで調べます。

インターネットの検索エンジンに『骨盤矯正ダイエット』と打ってみてください。

絶対全部見れない!

ってほどの情報が出てきます。

すごい時代です!


でも、昔からある雑誌や本も捨てがたい。

信頼感があるし、「モノ」があると、なんとなくがんばってるって気になります(笑)


なんでも形からはいるタイプなので、まずは興味のあるものを集めてみるのがとっても効果的です。

モノがすぐ近くにあると、「そうだった!」って思い出しますしね。


まずは敵(?)を知るってことで、早速書店に行って骨盤ダイエットの本を探しにいってきまーす。


田舎でも、少し大きい書店に足を運ぶと、あるはあるはダイエット関係の書籍!
(それとも田舎だから娯楽がなくて、逆に書店が潤ってるのかな?)


雑誌も毎月のようにダイエット関連の情報誌を発行していますね。

それだけ日本人女性の美意識は高いってことでしょうか?

私の友人の中には、毎月ファッション誌・コスメ関係・ダイエット情報誌を必ず買うって子もいます。


話がずれてしまいましたが・・・。


ダイエットの本です。


私が手にしたのは『体のゆがみを治す! 筋肉・筋膜ほぐし』村上一男監修/宝島文庫


骨盤の歪みの他にも、冷え性、片頭痛、肩こり、腰痛など様々な体の不調に悩まされている私。

最近は胃を壊し、とってもつらかったのと、肌荒れも重なり、まさに身も心もぼろぼろになってしまいました。

この本を選んだ理由は、「体の各部分はつながり合っている。

筋肉や筋膜がカチカチだと、背骨や骨格を歪ませその部分に密接に関わっている

内臓などに不都合を生じさせてしまう」という紹介文。


そうか!私の体の不調の根幹はひとつだったのかも!

いままでそんなこと考えもせず、いろんな科の診察を受けに行っていました。

本を読み進めると、日頃のちょっとした不調、たとえば「足がだるい」とか、「便秘」にも対処できる簡単な体操が写真付きで掲載されています。

寝れば治る!なんて根性論はもうやめます。


是非お勧めなので、書店に行った際チェックしてみてくださいね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。